パソコン工房 容積わずか1.2 リットル!3D ゲーム・VR に対応する高性能を凝縮した 小型ゲーミングパソコンを発売

パソコン工房・グッドウィルを運営する株式会社ユニットコム(代表取締役:端田 泰三、本社:大阪市浪速区)は、「iiyama PC」ブランド「LEVEL∞(レベル インフィニティ)」より、小型ゲーミングパソコンを発売いたしました。
■ 小型ゲーミングパソコン LEVEL∞ I-Class
容積わずか1.2 リットルの本体サイズとなる「LEVEL∞
I-Class」は、NUC というカテゴライズに縛られることのな
いハイスペックゲーミングパソコンです。約幅221mm × 奥
行142mm × 高さ39mm と、ゲーミングパソコンとしては異
例となるコンパクトな外観に、第8 世代インテル® Core™ i7
とRadeon™ RX Vega M Graphics を搭載する事で、3D ゲーム
をはじめ、Windows MR などのVR/MR コンテンツを動作させ
る、強力なパフォーマンスを実現しています。またコンパ
クトサイズならではの利便性を活かして、e スポーツ大会や
イベント会場での利用など、様々なシーンでご活用いただ
けます。
■ 第8 世代インテル® Core™ i7-8809G / Core™ i7-8705G 搭載
第8 世代インテル® Core™ i7-8809G / Core™ i7-8705G を搭
載する小型ゲーミングパソコンは、デスクトップ向けCPU
に迫る強力な処理性能を備えています。3D ゲームプレイや
Windows MR などのVR コンテンツ、動画編集やCG レンダリ
ングなど、シングルスレッド・マルチスレッドを問わず優
れたパフォーマンスを発揮します。
■ Radeon™ RX Vega M Graphics 搭載
Radeon™ RX Vega M Graphics は、広帯域メモリの「HBM2」をVRAM に採用し、これまで不足していたCPU とグラフィックス機能とのデータ転送速度が大幅に改善され、演算処理性能が劇的に向上しました。フルHD 解像度でのゲームプレイ、VR コンテンツをお楽しみいただけるのはもちろん、4K 動画の再生やコンテンツ制作にもご利用いただけます。
■ M.2 SSD を標準搭載!ツインドライブ構成も可能
NUC サイズという小型パソコンにおいて高性能を追求するにあたり、M.2 SSD(NVMe 接続)を標準で搭載しています。M.2 SSD は、大容量のフラッシュメモリを使ったハードディスクの代わりとなる記憶デバイスのSSD を更に省スペース化した最先端の記憶デバイスであり、圧倒的な読込・書込性能でWindowsOS やゲームソフトの起動速度の向上、一眼レフカメラで撮影した4K/8K に及ぶ高解像度データの編集など、様々な作業を快適にこなせます。また、M.2 SSD の搭載数はカスタマイズで最大2 枚まで搭載することができ、OS やソフトウェアのインストール用と、画像や動画データなどの保存用に分けて使用することも可能です。
■ 最大32GB の大容量メモリを搭載可能
高速かつ小型であるDDR4 SO-DIMM メモリを2 枚まで使用でき、カスタマイズにより最大で32GB(16GB×2)まで搭載することができます。広帯域幅により、ゲームソフトや複数のアプリケーションにおけるマルチタスキングも快適・高速に動作します。
■ VR コンテンツに最適な充実した入出力端子
コンパクトなサイズながら、映像出力端子はHDMI(2.0a)×2
ポート、Mini DisplayPort1.2×2 ポート、Thunderbolt™ 3
×2 ポートの計6 ポートを搭載しており、非常に充実してい
ます。さらに本体前面にはVR ヘッドマウントディスプレイ
に対応する接続ポートを集約しているので、VR 環境に最適
な構成となっています。また汎用性が高く、使い勝手に優れるUSB 端子としてはUSB3.0 を5 ポート、さらに高速となるUSB 3.1 を2 ポート(Type-A×1 ,Type-C×1)と多数備えており、マウスやキー
ボードをはじめとしたUSB デバイスや周辺機器との接続にも余裕をもって対応できます。

詳しくはこちら→