Intelの最新のグラフィックスドライバーは32個のDG2’ARC Alchemist ‘GPUIDをリストしています

(Source:wccftech)

Intelには次のグラフィックスドライバー(30.0.101.1002)があり、Intelの最新の第12世代Core AlderLake-SデスクトップGPUのリリースと併せて明日リリースされる予定です。この新しいドライバーには、Intelの統合Xe-LPグラフィックスのサポートが追加され、「Alder Lake-P(ハイエンドモバイル)およびAlder Lake-M / N(ローパワーモバイル)のiGPUサポート」が含まれています。

Intel Arc Alchemistの最初のサポートもこの新しいドライバーに搭載され、DG2グラフィックプロセッサーファミリー用の驚異的な32の新しいIDが搭載されます。リストされているDG2GPUの量が多いです。DG2 GPUファミリには、1年以上前にリリースされたDG1ラインの約6倍のIDがあるようです。メーカーの将来のSKUリストと同様に、一部のIDは使用されない可能性がありますが、ビルド自体を「将来の証拠」として追加して、カバーできるようにします。

Intel Arc Alchemistは来年の第1四半期に登場する予定ですが、デスクトップGPUの現在のサポートはなく、特に今日の市場におけるコンピューターコンポーネントの現在の状態では、それは期待されるべきではありません。IntelがArcAlchemistライン用に別々のドライバーをリリースするかどうか(1つはモバイルバージョン用、もう1つはデスクトップモデル用)、または会社が両方のセクションのSKUを組み合わせる予定かどうかも不明です。

VideoCardzは、以下にリリースしたDG2SKUの現在のリストを報告しました。繰り返しになりますが、将来的にすべてが使用されるわけではありませんが、これは少なくとも現時点で利用可能な最新のリストです。

; DG2

INTEL_DEV_4F80 =“ Intel(R)Xe Graphics”

INTEL_DEV_4F81 =“ Intel(R)Xe Graphics”

INTEL_DEV_4F82 =“ Intel(R)Xe Graphics”

INTEL_DEV_4F83 =“ Intel(R)Xe Graphics”

INTEL_DEV_4F84 =“ Intel(R)Xe Graphics”

INTEL_DEV_4F85 =“ Intel(R)Xe Graphics”

INTEL_DEV_4F86 =“ Intel(R)Xe Graphics”

INTEL_DEV_4F87 =“ Intel(R)Xe Graphics”

INTEL_DEV_4F88 =“ Intel(R)Xe Graphics”

INTEL_DEV_5690 =“ Intel(R)Xe Graphics”

INTEL_DEV_5691 =“ Intel(R)Xe Graphics”

INTEL_DEV_5692 =“ Intel(R)Xe Graphics”

INTEL_DEV_5693 =“ Intel(R)Xe Graphics”

INTEL_DEV_5694 =“ Intel(R)Xe Graphics”

INTEL_DEV_5695 =“ Intel(R)Xe Graphics”

INTEL_DEV_5696 =“ Intel(R)Xe Graphics”

INTEL_DEV_5697 =“ Intel(R)Xe Graphics”

INTEL_DEV_5698 =“ Intel(R)Xe Graphics”

INTEL_DEV_56A0 =“ Intel(R)Xe Graphics”

INTEL_DEV_56A1 =“ Intel(R)Xe Graphics”

INTEL_DEV_56A2 =“ Intel(R)Xe Graphics”

INTEL_DEV_56A3 =“ Intel(R)Xe Graphics”

INTEL_DEV_56A4 =“ Intel(R)Xe Graphics”

INTEL_DEV_56A5 =“ Intel(R)Xe Graphics”

INTEL_DEV_56A6 =“ Intel(R)Xe Graphics”

INTEL_DEV_56A7 =“ Intel(R)Xe Graphics”

INTEL_DEV_56A8 =“ Intel(R)Xe Graphics”

INTEL_DEV_56A9 =“ Intel(R)Xe Graphics”

INTEL_DEV_56B0 =“ Intel(R)Xe Graphics”

INTEL_DEV_56B1 =“ Intel(R)Xe Graphics”

INTEL_DEV_56C0 =“ Intel(R)Xe Graphics”

INTEL_DEV_56C1 =“ Intel(R)Xe Graphics”