Intelが低電力Lakefield、Comet Lake-U、およびIceLake-UシリーズCPUをEOLへ

(Source:wccftech)

Intelは、本日より、第10世代のコアラインのうち3つ(Comet Lake-U、Ice Lake-U、Lakefield)をEOLすることを発表しました。

ComputerBaseのVolkerRisskaは、Intelが2022年4月までに3つの製品ラインの出荷を終了すると最初に報告しました。IntelのLakefieldシリーズは、ハイブリッドテクノロジーを利用した最初のラインでした。LakefieldシリーズがEOLされると、消費者はハイブリッドサポート技術をAlder Lakeまで待たなければなりません。


Comet Lake-U、Ice Lake-U、Lakefieldの各ラインがEOLされた理由は、コンピューティングの技術的進歩により、消費者がより高速で効率的なCPUをすぐに利用できるようになったためです。

Volker Risskaが、IntelのIceLake-Uの始まりについて説明します。

マスマーケットに参入したIntelによる最初の10nmエクスカーションは、主に比較的低いクロックレートに悩まされていましたが、Ice Lake アーキテクチャ自体は一歩前進し、サーバー環境で数週間しか使用されていませんでした。当時発表されていたノートブックの主力製品であるCorei7-1065G7は、現在も製造中止になっており、シングルコアターボでも3.9 GHzしか達成できませんでした。数か月後、Intelは最大クロックレート4.1GHzの28Wバージョンを追加しました。Tiger Lakeはそこから始まり、最大クロックレートを再び5GHzまで上げました。

Risskaは、Intelの製品ラインの失敗としてLakefieldの絵を描くことでフォローアップします。

約1年後にLakefieldをEOLすることは一見驚くべきことですが、最終的には将来の兆候を考えると、それも驚くべきことではありません。大小のコアを備えたハイブリッド設計は、Alder Lakeでサイズが拡大するためです。Corei5-L16G7とCorei3-L13G4の2つのモデルの形での最初のソリューションは、最初から良いスターではなく、特定の内部洞察が得られた可能性があります。純粋に商業的な観点から、この製品は完全な故障であり、市場には2台のデバイスさえありませんでした。

Intelは、第11世代のコアCPUであり、IntelのCPUラインの現在のトップティアであるTigerLake-Uを発売しました。最近、IntelがCorei7-1195G7とCorei5-1155G7を含むTigerLake -U 10nmリフレッシュCPUを発表し、TigerLakeがAMDのRyzen7 5800UAPUよりも高速に動作することを報告しました。

以下は、現在利用可能なTigerLake-U製品です。

Intel 11th Generation Tiger Lake-U CPU Specs

CPU NameCPU ArchitecturePlatformCores/ThreadsBase ClockBoost Clock (Max on 1-Core)CacheGPU (Xe) CoresGPU (Xe) ClockTDP
Core i7-1195G710nm Tiger Lake SuperFinTiger Lake-U4/82.9 GHz5.0 GHz12 MB96 EUs (768 Cores)1400 MHz12W (cTDP 28W)
Core i7-1185G710nm Tiger Lake SuperFinTiger Lake-U4/83.0 GHz4.8 GHz12 MB96 EUs (768 Cores)1350 MHz12W (cTDP 28W)
Core i7-1165G710nm Tiger Lake SuperFinTiger Lake-U4/82.8 GHz4.7 GHz12 MB96 EUs (768 Cores)1300 MHz12W (cTDP 28W)
Core i5-1155G710nm Tiger Lake SuperFinTiger Lake-U4/82.5 GHz4.5 GHz12 MB96 EUs (768 Cores)1350 MHz12W (cTDP 28W)
Core i5-1145G710nm Tiger Lake SuperFinTiger Lake-U4/82.5 GHz4.4 GHz8 MB80 EUs (640 Cores)1300 MHz12W (cTDP 28W)
Core i5-1135G710nm Tiger Lake SuperFinTiger Lake-U4/82.4 GHz4.2 GHz8 MB80 EUs (640 Cores)1300 MHz12W (cTDP 28W)
Core i3-1125G410nm Tiger Lake SuperFinTiger Lake-U4/82.0 GHz3.7 GHz8 MB48 EUs (384 Cores)1250 MHz12W (cTDP 28W)
Core i3-1115G410nm Tiger Lake SuperFinTiger Lake-U2/43.0 GHz4.1 GHz6 MB48 EUs (384 Cores)1250 MHz12W (cTDP 28W)
Core i7-1180G710nm Tiger Lake SuperFinTiger Lake-U4/82.2 GHz4.6 GHz12 MB96 EUs (768 Cores)1100 MHz7W (cTDP 15W)
Core i7-1160G710nm Tiger Lake SuperFinTiger Lake-U4/81.2 GHz4.4 GHz12 MB96 EUs (768 Cores)1100 MHz7W (cTDP 15W)
Core i5-1140G710nm Tiger Lake SuperFinTiger Lake-U4/81.8 GHz4.2 GHz8 MB80 EUs (640 Cores)1100 MHz7W (cTDP 15W)
Core i5-1130G710nm Tiger Lake SuperFinTiger Lake-U4/81.1 GHz4.0 GHz8 MB80 EUs (640 Cores)1100 MHz7W (cTDP 15W)
Core i3-1120G410nm Tiger Lake SuperFinTiger Lake-U4/81.1 GHz3.5 GHz8 MB48 EUs (384 Cores)1100 MHz7W (cTDP 15W)
Core i3-1110G410nm Tiger Lake SuperFinTiger Lake-U2/41.8 GHz3.9 GHz6 MB48 EUs (384 Cores)1100 MHz7W (cTDP 15W)