ASRock B450MBでAMD Ryzen 5000 Vermeer CPUをサポートへ、ASUSは数週間後

(Source:wccftech)

ASRockは、B450マザーボードでAMD Ryzen5000デスクトップCPU Vermeerファミリのサポートを可能にする最新のBIOSファームウェアをリリースしました。ASRockに加えて、ASUSは、X470およびB450ラインでのサポートを有効にするために、ベータBIOSファームウェアをリリースすることも発表しています。

ASRockはB450ラインナップでAMD Ryzen 5000デスクトップCPUサポートを有効にし、ASUSも数週間でBIOSをリリース

ASRock B450シリーズマザーボード合計15個が、AMDのRyzen5000デスクトップCPUのサポートを可能にするBIOSファームウェアを公開しました。ASRock B450マザーボードを所有している場合、Ryzen 5000 CPUへのアップグレードを計画している場合は、製品ページにアクセスして新しいBIOSを入手できます。

ASRock B450 Motherboards (AGESA 1.1.0.0) BIOS Firmware For AMD Ryzen 5000 Desktop CPUs

ModelBIOS Version
B450 Steel LegendP3.70
B450 Pro4P4.50
B450 Pro4 R2.0P4.50
Fatal1ty B450 Gaming K4P4.50
B450M Steel LegendP3.60
B450M Steel Legend (Pink Edition)P3.60P
B450M Pro4P4.60
B450M Pro4 R2.0P4.60
B450M Pro4-FP2.40
B450M Pro4-F R2.0P2.40
B450M/acP2.30
B450M/ac R2.0P2.30
B450M-HDVP4.20
B450M-HDV R4.0P4.10
Fatal1ty B450 Gaming-ITX/acP4.20

ASRock BIOSファームウェアはAGESA1.1.0.0に基づいており、AMD Ryzen5000デスクトップCPUのベータ層サポートです。ASUSによると、最新のBIOSファームウェアはAGESA 1.1.8.0に基づいており、数週間で削除されます。ASRockは、400シリーズのラインナップ全体がBIOSをサポートする予定であるため、X470とB450の両方のラインナップがここに追加されることを期待できます。


他のボードベンダーも来週発売される400シリーズのマザーボードでは、AMD Ryzen 5000 CPUサポートに関する発表を行っています。一部のベンダーは、将来的に300シリーズ(A320 / X370)のサポートも確認しています。但し、さまざまな制約が発生するようです。詳細をよく確認した上で実行する必要があります。