Intel Alder Lake-SデスクトップCPUは、250Wの電力を消費し最大93Cの非常に高温で動作

(Source:wccftech)

IntelのAlderLake-SデスクトップCPUは、現在の14nmパーツに比べてパフォーマンスが大幅に向上しますが、非常に高温で大量の電力を消費しているときにパフォーマンスが向上します。

IntelのAlderLake-SデスクトップCPUは、非常に高温で動作し、大量の電力を消費する

Intel Alder Lake-SデスクトップCPUテストは、LenovoのChina Gaming Desktop&ProductPlanningマネージャーであるWeiboのWolStameによって行われました。WolStameは彼の投稿で、最大限の能力を発揮するために350Wを必要とするのはNVIDIA GeForce RTX 3090グラフィックスカードだけではなく、Lenovoのテストラボで実行されているIntel Alder Lake-Sチップの初期の数と思われるものをフォローアップすると述べています。

The Intel Alder Lake-S Desktop CPUs are allegedly going to be very hot and power-hungry chips. (Image Source: HXL)

テストはAIDA64で行われ、それぞれの電力/温度の数値はHWiNFOで報告されました。AIDA64ストレステストは非常にハイレベルであり、CPUコアへのストレスを大幅に軽減するゲームやレンダリングなどの標準的なワークロードと比較してはなりません。どちらのツールもIntel Alder Lakeチップの正しい仕様を報告していないようですが、チップの電力と温度を確認することはできます。

Alleged Intel Alder Lake-S Desktop CPU Power Consumption & Temperatures reported by Lenovo’s manager. (Image Source: HXL)

このチップは、Windows11タスクマネージャーのみに基づくフラッグシップのIntel Core i9-12900Kであるようです。タスクマネージャーには12個のスレッドボックスが表示されますが、これはビューの半分にすぎず、表示されない追加の12個のボックスが存在する可能性があります。16コアパーツの配置は間違いなく正しくありませんが、ここでは間違っている可能性があるので、実際に確認できるメトリックについて説明します。Intel Alder Lake CPUは、平均温度86°Cで動作し、93°Cでピークに達していることが示されています。使用された冷却装置の種類は不明ですが、システムは少なくとも1時間ストレステストされました。消費電力については、Alder Lakeチップの平均消費電力は約250Wで、ピーク時は255Wです。これは、以前に聞いた255WPL2定格と一致しています。以前にリークされた情報によると、Intelの第12世代Alder LakeデスクトップCPUの電力需要は、第11世代Rocket Lakeチップと比較して50〜100W増加します。これはピーク電流であるため、持続時間が10ms未満のブーストクロック負荷(電力制限4)について説明します。既存のCore i9-11900KのPL2(Tier 2)定格は250Wであり、Alder Lake CPU(非K)の初期のES品はすでに228WのPL2定格を備え、250Wを超えるPL2定格が予想されます。

125W TDP CPU

  • 10/11th Gen: 34A/408W
  • 12th Gen: 39A/468W (+14.7%)

Intel Raptor Lake Desktop CPUs Power Ratings

CPU TDP Segment125W65W35W
Alder Lake PL2188W (241W Perf)126W (202W Perf)78W (106W Perf)
Raptor Lake PL2188W (253W Perf)133W (219W Perf)80W (106W Perf)
Alder Lake PL4283W (359W Perf)195W (311W Perf)131W (171W Perf)
Raptor Lake PL4238W (314W Perf)179W (277W Perf)118W (152W Perf)
Peak Wattage Increase (Alder Lake vs Raptor Lake PL2 Perf)+5%+5.5%+2.5%
Peak Wattage Increase (Alder Lake vs Raptor Lake PL4 Perf)-19%-9%-11%

Intel Alder Lakeデスクトップラインナップと Z690プラットフォーム は、10月27日あたりに発売されると予想され、 Microsoftが最適化した新しいハイブリッドアーキテクチャアプローチとともに、PCIe5.0およびDDR5テクノロジーを利用する最初のメインストリームコンシューマープラットフォームになります。