Ryzen 3000 series

Tagged
並べ替え
AMD Ryzen 3000 seriesのIHSはソルダリング仕様

AMD Ryzen 3000 seriesのIHSはソルダリング仕様

(Source:techPowerUp!) AMDのRobert Hallock氏(senior technical marketing manager)がTwitterに寄せられた質問に答える形で、第3世代RyzenのIHS (integrated heatspreader) がソルダリング仕様であることを説明しまし...Read More
AMD Ryzen 3000 seriesはDDR4-5000まで設定可能?!

AMD Ryzen 3000 seriesはDDR4-5000まで設定可能?!

(Source:techPowerUp!) 第3世代Ryzen(Ryzen 3000 series)はこれまでのRyzenが有していた複数のメモリ周りの制限を克服したモノとなるようです。「Zen 2」でAMDはメモリコントローラをCPUコアから分離し、I/Oダイに移しました。上述に関し、Ryzen向けのDRAM Cal...Read More
AMD Ryzen 3000 seriesに対応するためのBIOS

AMD Ryzen 3000 seriesに対応するためのBIOS

  (Source:techPowerUp!) AMD Ryzen 3000 seriesに対応するためのBIOSの準備が始まっています。ASUS, Biostar, MSIがAGESA version 0.0.7.0をリリースし、Ryzen 3000 series―「Matisse」のサポートのためのマイク...Read More
AMD 「Matisse」にchiplet構成のAPUの計画はない

AMD 「Matisse」にchiplet構成のAPUの計画はない

AMDがCES 2019で明らかにしたZen 2世代のRyzen―「Matisse」の新しいCPU設計について大きな疑問が残りました。「Matisse」はI/Oダイに加え、2つのchipletを載せられるのではないかと言うことです。そして載せられそうな2つのchipletのうち、1つをGPUとしてAPUを作り出すことが...Read More
AMD Zen2 AM4版16コア、IPC 15%~15%UPへ

AMD Zen2 AM4版16コア、IPC 15%~15%UPへ

AMDの「Zen 2」は、2017年に登場した初代「Zen」以来の最初のアーキテクチャの大規模改良の世代となります。製造プロセスが最先端の7nmプロセスになり、性能と電源効率の改善されます。 直近の噂では、現行の「Zen」に比べて10~15%のIPC向上見込まれるほか、より多くのコアがAM4, TR, SP3それぞれの...Read More
AMD Radeon Vega 20 PCI-Express 4.0対応?!

AMD Radeon Vega 20 PCI-Express 4.0対応?!

「Vega 20」は、現在、Radeon RX Vega 64や56で採用されている「Vega 10」と大幅に異なります。例を挙げると、HBM 2の場合、Vega 10=2stack、Vega 20=4stack、最大VRAM容量の場合、8GB→32GB。そして、特記すべき事項が、Vega 20=PCI-Express...Read More
Ryzen  2019年 12コアor16コアへ?!

Ryzen 2019年 12コアor16コアへ?!

AMDが、2017年に「Zen」を14nmプロセスで投入、2018年に入り「Zen+」世代を12nmプロセスで投入。ここまでが現在までの動きです。今後は、「Zen 2」が7nmプロセスで2019年予定、2020年までに「Zen 3」が7nm+プロセスで投入予定となっています。「Zen 2」の設計は完了しており、サンプリ...Read More